Home » 股関節痛について

股関節痛について 

つらい股関節の痛みを本気で治したいあなたへ

以下のようなつらい悩みがありませんか?

カイロプラクティックの効果
  • 股関節に痛みがあり日常生活に支障が出ている
  • 長い距離を歩くと股関節に痛みが出るので遠出出来ない
  • マラソンやテニスやゴルフなど好きな運動が出来なくなった
  • 病院であなたの股関節は変形しているため手術しかないと言われた
  • レントゲンでは骨に異常はないと言われたが股関節の強い痛みが続きどうしていいかわからない
  • 癒し・リラクゼーション目的でなく本気で改善を目指してくれる治療院が見つからない
  • このまま一生股関節の痛みが続くのではと不安になる

股関節の痛みの原因とは

股関節の軟骨がすり減り隙間がなくなったため炎症が起きてると言われました

股関節痛の原因

これは病院で受診してからくる患者によく聞くフレーズです。
ここに日本の医療の問題点が隠れていると私は考えています。
まず、炎症が痛みを引き起こすという考えですが、ほんとうに痛みの原因が股関節の炎症なのでしょうか?
長年股関節の痛みに悩む方を見てきましたが多くは何か月、もしくは何年も痛みが続く方がほとんどです。なかには人工股関節の手術後もずっと痛みが続く方もいます。
皆さんも捻挫やぎっくり腰で炎症を起こして強い痛みを感じた経験があると思いますが炎症というのはたいてい一時的で次第に治まっていきます。

股関節の痛みの原因を突き止めました

私は股関節の痛みの原因の多くは股関節の炎症ではなく筋肉に原因があると考えています。
痛みが発生する場面はたいてい歩き出しや立ち上がる時など筋肉を使うときが多く、またストレッチなどで筋肉が引き伸ばされた時に強い痛みが発生します。
その痛みを引き起こしている筋肉を触るとたいていカチカチにこり固まっています。この筋肉はたいてい奥深い場所にあるのでアプローチするのは難しく高度な技術が必要ですがここをほぐすと痛みが減少する事に気づきました。

軟骨がすり減ることで痛みが出現するのか?

日本の医療のもう一つの問題点として軟骨の減少が痛みの原因と考えてる方が非常に多くいます。
しかし、レントゲンをとっても軟骨がほとんどなくそれでも痛みがまったくない方を多く見てきました。
そもそも軟骨や骨の表面には痛みを伝える神経が通ってないのですり減ったり骨がぶつかっても痛みを感じる事はありません。
残念ながら病院では筋肉に触れる事がないので筋肉が原因の股関節痛を見つける事も治療する事もできません。

筋トレして悪化してませんか?

筋トレを指示され、頑張って毎日トレーニングしていましたが徐々に悪化していくケースが非常に多いです。痛めた筋肉をさらに使えば悪くなるのは当然の事ですが、誤った治療法を選択して痛みを長引かせてる方もいます。
当院ではまず、筋肉を正常化し痛みを取る事を優先に治療をすすめていきます。

当院の特徴

①平塚で数少ない股関節痛を専門に扱う治療院

hipjoint

股関節の痛みに悩まされる方は今までは整形外科に通う方がほとんどでした。しかし国際的にも保存療法の重要性が叫ばれ、手術を前提とした医療だけでなくカイロプラクティックなどの代替療法での治療が確立しつつあります。
まだ日本の代替医療は腰痛や肩こりは得意としていますが、股関節や膝関節などの分野が遅れています。ARSでは数年前から股関節の患者が増え始め、股関節の痛み改善を研究してきました。
平塚エリアではトップレベルの知識と技術を併せ持つ治療院です。

②10万人を超える豊富な臨床例

curriculum_01photo

平成13年の開業以来多くの患者を診てきた経験から短時間で効果的な治療法を確立してきました。
ARSでは年間1万人近くの来院数をほこり口コミでも多くの評価を頂いています。
肩こり・腰痛・自律神経失調症など多くの症状を診てきましたが近年は変形性股関節症を中心とした股関節の痛み改善に重点を置き手術をしない保存療法に力を入れています。

③JR平塚駅から直結、予約制で通いやすい!

平塚ラスカ

平塚駅ビル『ラスカ』内にありショッピングも兼ねて来院される方も多くいます。
平塚駅の改札からは徒歩30秒の場所にあり電車に乗って遠方からも通われています。
車でお越しの方もラスカの駐車場が利用でき大変便利です。
また予約制のため決まった時間に待たずにご案内できます。お電話またはインターネットでの予約も24時間対応しています。

ページトップへ戻る

店舗案内

お客様の声

おすすめ書籍

Sponsored by

Copyright(c) 2016 【股関節専門】変形性股関節症の治療|平塚の股関節の痛みを専門とする整体院 All Rights Reserved.